Dr Guts 院長奮闘物語(本音の家庭医)

アクセスカウンタ

zoom RSS ついに始まったインフルエンザワクチン接種

<<   作成日時 : 2011/10/22 15:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10月からインフルエンザワクチン接種が始まった。診療所では予約なしにワクチンがあるだけ接種する方針。

すでに2週間ちょっとで200人分が消費した。すごいで出足だ。近隣の病院はワクチンに積極的でないところが多い。きっと病院勤務医の先生にとってただでさえ忙しいのに「外来でワクチンなんてやってられっか!」と拒否されるのだろう。病院経営者にとってはそんな医者を雇用することは本当にかわいそうだ。

ワクチン接種をしてみて気がついたのは今年のインフルエンザワクチンは例年に比べて痛くないということ。なぜだろう。液が違うから?

泣かなかった子供にはおもちゃを余計にあがている。

今年の目標はインフルエンザワクチン接種2000人!
(そんなに接種対象者いないか・・・)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ついに始まったインフルエンザワクチン接種 Dr Guts 院長奮闘物語(本音の家庭医)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる